image

02-07-10

画像投稿テストの結果

100121-1.jpgという、mixiで使った画像を試しにあげてみた。
投稿時は
<アーカイブパス>/フォルダ指定なしにアップロード。
記事の中で投稿するときは指定した大きさのサムネイルも作成できるみたい。
アイテムから投稿するときはアップロード先だけ。
おそらくは記事で使おうとするときにサムネイルを指定したりできるのだろう。
で、その結果。
アーカイブパスの中にオリジナル画像はアップロードされていた。
で、アーカイブパス/assets_c/2010/02/フォルダの中にいくつか画像ができてた。
2010とか02というフォルダはまぁ、日付からだろう。これっていじれるのか?
いじるとなんかうまくないことが起こりそうな気がするのでやめておくけど。
で、最初にできたファイルが
100121-1-thumb-100xauto-1.jpg
100121-1-thumb-450×301-1.jpg
100121-1-thumb-autox70-1.jpg
の3つ。ファイル名が長いので便宜上上からa,b,cとする。
bは投稿するときにサムネイルのサイズ指定をそのままにしたので、投稿時に作られたサムネイルだろう。
その他の二つはサイドバーとかで使われる用のサムネイルかな。
その後アイテムの一覧とかをあれこれ見てるうちにいつの間にか以下のファイルが増えてた。
100121-1-thumb-75×75-1.jpg
100121-1-thumb-240×240-1.jpg
100121-1-thumb-450×301-1-thumb-75×75-2.jpg
100121-1-thumb-450×301-1-thumb-240×240-2.jpg
便宜上上からd,e,f,gとしてとりあえずおいておいて次にアイテムメニューから新規で投稿してみる。
こちらは100121-1.jpgというファイル。同じようにアーカイブフォルダのルートに。すると
100121-2-thumb-75×75-3.jpg
100121-2-thumb-240×240-3.jpgというファイルが上と同じフォルダ内にできている。
さて。
アイテムの中では登校時に作成したサムネイルも一つのアイテムとして扱われる。
そしてアイテムの中での操作のために75×75と240×240のサムネイルが生成される。
そのアイテムを記事の中で使う際100xautoとautox70のサムネイルが生成される。
一つの記事に画像を投稿する際サムネイルを作るとその他に合計6つのファイルが生成されるわけだ。
・・・
これってどうなの?ひどく無駄な気がするのだけど。こんなにいらねーだろ。
つーかアイテムの管理画面で使うからってかってにサムネイル作ってるわけでしょ。これはないわ。
サムネイルのサムネイルとか、いらねーだろ。どうにかできないかなー。

Leave a Comment